2016年01月

初めての雪 -Jan. 24 2016-


庭でハズキを撮ったあと近所の家まで家出ネコ;ちょびの様子を見にいくと、
使わなくなった古井戸の上でちゃんと待っていました。


1/24 10:25

201601241025


 ちょびの足跡

201601241026


このあと事務所へ。
ゆりあ、レミ、ソラ、さくら、
いずれも2010年12月以降に生まれたネコなので雪を見るのは初めてです。

因みに当地では、2005年12月、2010年12月、そして今回と5年おきに雪が積もっています。
2000年には帰郷していたはずですが降雪したのか覚えていません。w
 
この日はネコ達の反応が楽しみで、カメラを準備してドアを開けました。
そしてネコよりも早く階段を下りて待機!


11:07 ソラ
アレッ、何? という感じ。

201601241107


レミ

201601241107b


ソラは足が止まったまま。

 201601241107c


そんな中、一番若いさくらが雪の上に飛び出しました。

201601241108a


さくらの足跡。

201601241108b

 
最後にゆりあ。
まずは第一歩でチェック!

201601241108c


戸惑いながら雪の上に。

201601241108d

 
でもすぐに後戻り。w

201601241108e


ソラはずっとグズグズ状態。

201601241108f


ゆりあ、ついに意を決し、

201601241109


飛び降りました。

201601241109b


一方、さくらはというと、雪中行軍状態!

201601241110


相変わらずレミは迷っている様子、
隣家の庭からなかなか出て来ません。

201601241110b


ゆりあ

201601241110c


ゆりあ
けっこう降っています。

201601241110d


ゆりあとソラ

201601241113


雪なんてヘイチャラのさくら。

201601241112


さくら

201601241113b


撮ってる方も雪まみれ、
ということで引き上げようとするとゆりあの方が早かった!w

201601241115


ぁあ~と思っているうちに手摺に足をかけ、

201601241116


足を滑らせ、危なかった!!
なんとか落ちずにそれでも鉄パイプの上を歩いてきました。

201601241116b


11:17
ひと休みなり。

201601241117

 
続きます。



 
ペット(猫) ブログランキングへ
 

さくらなり!


さくらなり!

昨夜「なんじゃこりゃ!」とかいう大福を持って来てくれた友人Kくんが撮ってくれました。
(先ほどメールに添付されて届きました)

私の指の力の入れ具合、
さくらのメタボぶりがわかるというものです。 w


1/27 20:51

201601272051 sakura m


ホント重いです。
リリカよりも重いかと、たぶん。

あ、リリカですが昨夜は帰らず朝帰りでした。
カリカリも問題なく食べています。

ヒトだと歯を3本も抜けばしばらくは大人しくしているものですが、
さすがネコです!

件のさくら、
以前にもアップしましたが車にはねられた時の姿はこちら。


2015/6/12 18:07

201606121807



痩せこけて歩く力がなく、
道路の真ん中でフラフラしているところをはねられたのでした。

獣医も見放したというのに

それが今やメタボねこ!

いやぁ、ホントねこは大したものです。
私なんて背骨(腰椎)1本少し欠けたぐらいでいまだに痛い思いをしてますからね。w

次回こそは雪猫をアップしなきゃ!
ではまた



  
ペット(猫) ブログランキングへ
 

リリカなり!


全てのねこを紹介してほしいという方がいらしたので一匹ずつご紹介していこうと思います。
まずはリリカ。

リリカは2005年6月中旬、事務所近くの堤防の土手を散歩中に保護しました。

2005/6/15

20050615


携帯のカメラで撮ったので画質が最悪です。w

当時は開業してまだお客さんが1件もなかった頃、毎日DVDを観てました。
で、その日観終えたのが菅野美穂主演の「愛をください」、

そのヒロインの名前「遠野李理香」からリリカと名付けました。

2012年11月には車かバイクにはねられ、腰、両後ろ足を骨折し1か月半ほど入院しました。
もうダメか、と思ったぐらいの酷い骨折だったのですが奇跡の復活を成し遂げました。

2014/7/3

20140703


ところが今月中旬ぐらいから様子がおかしくなり、
カリカリを食べられなくなりました。

首を振りながらなんとか食べようとしているので幾度か口の中をチェックしたのですが、
口内炎ではなさそうだし歯も見た目しっかりしていました。

しばらく様子を見ていたのですがついに涎を流すようになり、
先週半ば、病院へ連れて行くことに。

獣医の判断では熱は平熱だけど風邪だろう、と注射を2本打たれました。

平熱なのに、鼻水も出てないのに風邪?
と思いつつ見守っていましたが一向に改善しないため4日目の昨日、別の病院に連れて行きました。

なんと、風邪どころか歯周病で犬歯が抜けかかっていて食べられないということが判明、
急遽、手術することに!

その場で全身麻酔に耐えられるか血液検査、

20160125a


20160125b


特に問題ないレベルということで即入院、
本日無事に手術も終わり自宅に連れ帰ることができました。

結局、犬歯を含めて3本抜くことに。

車にはねられ瀕死の状態だった「さくら」を診て「手の施しようがない、今夜が・・」と言った獣医、
今回のリリカを「風邪」だと判断した獣医、

いやはや。


病院では大人しくしていたリリカですが連れ戻った途端、エリザベスカラーと大格闘、
あまりに暴れるので外しました。

ホントは着けていた方がいいんでしょうけど仕方がありません。

抜歯の痕は縫われているのですが、
それを自力で外さないことを願うしかありません。

高齢ネコ、今後は健康診断が必要になりそうです。


  
ペット(猫) ブログランキングへ
 

ね~こはこたつでまるくな、 ってられない、雪が積もれば。


昨日の朝、
やけに寒いと思ったら5年ぶりの雪の朝となりました 。

因みに、
過去においては2005年12月末、2010年12月末に雪が積もりました。


骨折のために草払いしてない庭という名の荒れ地が雪化粧。
七難隠しています。w

201601240934m


動画も少し。




さっそくハズキがお散歩に!
5年前もハズキが先陣を切りました。

201601240943m


何を見つけたことやら。

201601240943bm





キンカンの木の枝にはヒヨドリが。

201601240952





ヤブツバキもご覧の有様。
けっこう激しく降っていました。

201601241012


こちらはボンタン(文旦)

201601241015


庭が別世界に。

201601241017


見上げるとレンズに雪降り積むの状況に。
防塵防滴のコンデジ;S1なのでこんな状況でもヘイチャラです。

201601241019


隣家(と言っても少々離れていますが)へ行くと家出ネコ;ちょびがカリカリを待っていました。
この家ではなくさらに少し行ったところの他家の納屋に住んでいます。

201601241025


ちょびの足跡。

201601241026


昨日はこのあと16時ぐらいまで1500枚以上撮りました。
もちろんネコだけではないのですが、しばらくは画像に困らずに済みそうです。

次回は、
雪の日の事務所ねこ、の予定です。


ではまた



 
ペット(猫) ブログランキングへ
 

堤防おさんぽ!


このところ天気が悪いので1/9の画像を。

散歩に行くぞ!
と声をかけると眠っている猫まで目を覚まし一斉に外に出ます。

ゆりあだけの頃はどうってことなかったですが、
4匹ともなると聞き分けのないのが出て来るのでちょい厄介です。w


レミ
1/9 15:24

(拙ブログでは画像をクリックしていただくと拡大画像をご覧になれます)

201601091524


レミ

201601091525


ソラ
15:25

201601091525b


ゆりあ

現在、タイトルの背景に使っています。

201601091528


堰の音にレミ&ソラはおっかなびっくり状態。
さくらは意外に度胸があり、水際まで近づきます。

201601091534

 
ゆりあ

今年初めての堰横断ですが慣れたものです。

201601091537
 

見てる間に向こう岸まで渡ってしまいました。

このあと探検に夢中になりいくら呼んでも戻って来ないので、
抱えて連れ戻しました。w

 201601091538


15:45

この日は早めにUターン、さくらです。
遠くにレミ&ソラが見えています。

201601091545


レミ&ソラ

201601091546


15:48

てんでバラバラに動き回るので4匹一緒に撮るのはちょい難しい。

201601091548


かくて16時過ぎには事務所に戻りました。

おしまい


 
ペット(猫) ブログランキングへ
 

アッタマいいな、この子猫!


本日はyoutubeから。





利口なネコがいるものですね!


 
ペット(猫) ブログランキングへ
 

メタボ猫、さくらなり!


昨年4/4以来、9ヶ月ぶりになります。
ここらで再開することにしました。

事務所ネコ、ゆりあ、レミ&ソラに続き、昨年6月に1匹増え、計4匹になりました。
4匹目、「さくら」です。


見よ、このメタボぶり。w

2016/1/15 18:43

201601151843


昨年6/12、某所に書いた文章を転載することにします。

またもや、のらニャンとの遭遇!

・15:30頃、昼用の弁当をぶら下げて事務所へ向かっていたら、
・ちょい交通渋滞が発生していることに気づきよく見ると、
・道路の真ん中辺りでネコが立ち往生!
・近づいてみると、痩せて動けなくなった感じのネコ。
・歩道へ引き入れようと車が途切れるのを待っていると、
・あろうことか軽自動車が目の前で撥ねてしまい、
・車はそのまま行ってしまった。
・道路の真ん中で「止まれやこのボケッ!!」と叫んでも
・止まったのは近くの車だけ。

・ネコはよろけながら道路脇の植え込みの中に。
・植込みの中のネコを覗きどうしたものかとタクシーの運ちゃんと話をしてると、
・車が戻ってきた、運転していたのは子連れの若い女性。
・かなり動揺していて電話もままならない様子だったが、
・私の心当たりの動物病院や役場に連絡、
・結局、私が動物病院へ連れて行くことに。
・獣医はやせ細った姿を見て治療の施しようがないと言い、
・痛み止めを打っときましょう、今夜がヤマ。だとつれない判断。
・先だってゆりあを連れて行った時にもこの獣医は…と感じたことを思い出す

・待っている間撫でていると当初は喉を鳴らしていたがやがて無音に。
しかしながら、
・事務所に戻り水を与えるとゴクゴク飲み出した。
・では、と猫缶を少しだけ与えたが見向きもしない、
・やはりダメかな、と思っていたのだが、
・先ほど診に行ったらちゃんと食べていた。
・では、と仔猫用のミルクを与えたのだが、飲まない。
でも、撫でると鳴き声を上げるようになった。
この分ではなんとか助かるかもしれない。


病院から連れ戻ったさくら。
やせ細った後ろ足が折れていました。

2015/6/12 18:07

201506121807


水を飲み始めたとき、
もしや死なないのでは?という気になりました!


20150612b


でも猫缶は食べない。

もしかすると、どう見てものらニャン、
当時はロクなものを食べたことがなくて躊躇してたのかもしれません。

6/12 18:21

201506121821


なんとか一命を取り留めたさくら、
撥ねた本人からの電話もなく、結局私が飼うことに。


なんとか起き上がれるようになり、
階段を覚束ない足取りで下り、というか転げ落ち階下の駐車場に。

見てる方が辛くなるぐらいやせ細っていました。

7/25 19:01

201507251901


2ヶ月近く経ってもやはり太らない。

9/12 18:05

201509121805


9/12 18:06

201509121806


9/12 18:06

201509121806b


約2ヶ月後、
ビッコを引きつつ他のねこ達と空き地で遊べるようにまで回復しました。

このことを知ったらあのヤブ獣医はどんな顔をすることやら?w

11/1 午後
手前はゆりあです。

20151101


11/7 ゆりあのベッドを占領中!
この頃になると飛び乗れるぐらいまで回復していました。


20151107a


手前の白い物体は私用のコルセット。
実は8/2、集落の奉仕清掃作業中に背骨(腰椎)を骨折してしまいました。

草払い機で土手の雑草を払い終えたあと下りるときに脚立に引っかかっていた草か枝かで足を滑らし、
2m下の路上に落下してしまったのでありました。

仕事の関係で入院もできず、
その後なんとか凌いで来ました。

早ければ2ヶ月半で治るということでしたが、12月末まで病院通い、
こうしてPCに向かっている今もかなり痛みを感じています。

日常生活は問題なくなってきましたが、
果たしてロードバイク(自転車)に乗れるまで回復するのかイマイチ不安を拭えないでいます。

まあ、このブログはボチボチやっていこうと考えています。
よろしく、です!


20151107b


ではまた


 
ペット(猫) ブログランキングへ
 
ギャラリー
  • レミ、SOS!
  • レミ、SOS!
  • レミ、SOS!
  • レミ、SOS!
  • レミ、SOS!
  • レミ、SOS!
  • レミ、SOS!
  • レミ、SOS!
  • レミ、SOS!
最新コメント
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ